記事検索
 
新着記事
カテゴリ

g-haibi1.gif沖縄のことをもっと知りたい方はコチラg-haibi2.gif

2008年03月28日

3日間韓国モニター留学受講生募集!

この度、Hakata Cross Youでは、スポットで格安のモニター語学留学をつくりました手(チョキ)
モニターとして帰国後留学体験記をA4で1枚書いていただきます。
留学体験記はコチラ
http://www.kankokuryugaku.info/modules/tinyd0/index.php?id=35
モニター料金なので、かかる費用は格安ですexclamation×2

費用は、10時間の東洲大学韓国語グループレッスン授業料、留学手続き料、アカデミーハウス(学内ホテル)宿泊料、ビートル往復込みで日本円で約5万円です。通常は約8万円の内容です。
とは言っても、内容は普段の語学留学の質とまったく同じです。

各6名募集します。定員になり次第締め切ります。
この3日間で韓国語能力をぐっとアップさせてはいかがですか?
関心のある方はメッセージまたはお電話、メールをください。


日程@:
2008年4月21日(月)ビートル福岡発9:30〜釜山着12:15
             14:00頃〜3時間韓国語授業 
        
     4月22日(火)5時間韓国語授業
        
     4月23日(水)午前中2時間韓国語授業 出発までフリー
             ビートル釜山発15:45〜福岡着18:40
     
     
日程A:
2008年4月24日(木)ビートル福岡発8:30〜釜山着11:25
             13:30頃〜3時間韓国語授業 
        
     4月25日(金)5時間韓国語授業
        
     4月26日(土)午前中2時間韓国語授業 出発までフリー
             釜山15:45発〜福岡着18:40

_______________________________

東洲大学留学7つの特長

@日本語を話せる韓国人講師が韓国語を教える!

韓国の韓国語講師が日本語堪能者でない例は多く見られます。
東洲大学では、日本語でも文法の違いが説明できる日本語堪能な韓国人講師が教えるため、受講生の日本語話者だからもつ疑問に確実にお答えできるのです。
受講生が韓国語初級だから講師に質問できなかったというようなことは一切ありません。

A日本で唯一!最短1日から留学可能!

忙しい現代人。
でも韓国留学はやってみたい!
そんな方の要望をかなえる留学がここにあります。
最短1日から週末のみ、1週間、2週間、1ヶ月、半年、1年などなど、
あなたの要望に合わせて留学期間を年中自由に組むことができます。

Bマンツーマン、お友達レッスン、グループレッスンから好きなタイプを選べる!

1対1で韓国語漬けになりたい方は、マンツーマンで。
ちなみに、大学でマンツーマンレッスンを年中開講しているのは東洲大学だけです。
友達で、カップルで留学したい方は、お友達レッスンで。
語学教室の仲間で、韓国語サークルでなど、5名以上の仲間なら、格安のグループレッスンで。

C受講料は、日数ではなく時間で計算なのでムダがなく格安!

ある人は、週末しか時間が取れないから、1日9時間の授業を受けたい!
ある人は、2週間滞在して、午前中に3時間の授業を受け、午後は釜山観光を楽しみたい!
このように、人によって、滞在日数や過ごし方は様々です。
東洲大学の語学講座は、10時間以上で自由に授業時間を設定できるため、無駄のない留学ができるのです。

D学内のホテルに格安で宿泊できる!

東洲大学内に、2006年オープンしたアカデミーハウスがあります。
部屋や設備は、日本のビジネスホテルより上です。
学内にあるため授業に行くのも便利ですし、フロントには常に係がいるため安全上も安心です。
通常、一般宿泊料1泊7万ウォン〜10万ウォンが、
留学生特別料金1泊19,800ウォン(約2,250円)〜宿泊できます!

E学習パートナー:トウミと国際交流できる!

東洲大学・NPO法人トウミでは、学習パートナーとして、学生ボランティアのトウミ(助け人)を、希望者に無料でご紹介しています。このパートナーとの食事や飲み会などを通して、授業だけでなく、実践の生活の中から、生きた韓国語や韓国文化に触れていただけます。これにより、机上の学習だけでない留学の意味がさらに深まります。

F学内に日本人が少ない!韓国語漬けになれる環境が整っている!

東洲大学は韓国第2の都市釜山にありながら、韓国語の語学留学にはとてもよい環境です。
まず日本人がほとんどいません。韓国語漬けになりたくて留学したのに日本語ばかり話していたという例は、ソウルなどではよくあることです。
東洲大学では、できるだけ日本人留学生が同じ日程に重ならないように配慮してスケジュールを組んでいますので、短期間でも中味の濃い語学留学が出来るのです。
また、東洲大学のまわりは良いことに日本語が通じません。
食堂やスーパーで一生懸命韓国語で話そうとしてみる、授業が終わっても韓国語の世界に身をおく、それが大事です。帰国する頃には、すくなからず韓国語脳になっている自分に気づくことでしょう。

_______________________________
Hakata(博多)から、You(あなた)に、Cross(まじわり)たいとの思いを込めて、一番近い国・韓国ともっとお近づきに!を合言葉に・・・

東洲大学・NPO法人トウミ留学受付窓口
韓国留学企画・支援、韓国日本語教師育成・派遣
多世代多国籍語学交換「ランゲージエクスチェンジ福岡」事務局
日本コリア市民ネットワーク福岡会員

Hakata Cross You

TEL&FAX (092)661−7400 
http://www.kankokuryugaku.info/
info@kankokuryugaku.info
posted by おさしみ奈美恵 at 16:35| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花見で国際交流!

舞鶴公園(まいづるこうえん)でお花見&ランゲージエクスチェンジしましょうわーい(嬉しい顔)

会費:
日本の方@1,500円、それ以外@1,000円。(食べもの、飲み物込み)
*差し入れ大歓迎晴れ

すみませんが、留学生などの負担を減らすため、このようなわけかたにしています。
会費は、ランゲージエクスチェンジにこられる方は、できればそのときにお願いします。それ以外の方は振込みは面倒なので、当日でOKです。

注意:
食べ物などの準備があるため、当日キャンセルはご遠慮ください。

いろんな国籍のお友達も誘ってくださいね手(チョキ)
*この日通常のお昼のランゲージエクスチェンジはなしにします。

「ライトアップあり!

市内有数の桜の名所。福岡城跡の一角に紅白梅が植えられており、城跡の石垣にはヒラドツツジが咲く。濠沿いにはアジサイ、濠の中にはアヤメ・ショウブが植えられている。また藤棚や、ハスも見ごたえがある。周辺は舞鶴公園として整備。高台には展望台が設置され、福岡タワーや福岡 Yahoo! JAPAN ドームまで見渡せる。

本数:1000本
主な種類:オオシマザクラ、サトザクラ、シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ 」

桜前線取れたて便のサイトより
http://www.rurubu.com/season/spring/sakura/detail.asp?SozaiNo=400002


申し込みは
mixiコミュニティ
http://mixi.jp/view_event.pl?id=29211731&comm_id=2287542

または下記へご連絡ください。

Hakata Cross You

TEL&FAX (092)661−7400 
http://www.kankokuryugaku.info/
info@kankokuryugaku.info
posted by おさしみ奈美恵 at 16:20| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡での日常(沖縄を想いながら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

カラオケで沖縄

今、私は『癒しの島、沖縄の真実』という新書を読んでいる。

一度沖縄に住むと、沖縄の輝かしい面を書いた本にはさほど興味が湧かなくなる。

沖縄のよいところ、わるいところ、どこにでも誰にでもある当たり前の話だが、沖縄にもその両面があることが少なからずわかるからだ。
でも私は長く住んだわけではないので、知らないことがほとんどだ。
沖縄は小さな島だが、中に含む個性は計り知れないものがあると思う。だから、明るさと暗さの両面を見たいのだ。

先日、カラオケにいったとき、安室奈美恵、MISIA、ドリカム、マッキー、スガシカオ、マドンナ、マイケルジャクソンなどいろんな歌を歌いつつ、お決まりの沖縄民謡の『十九の春』を歌った。
私、なんかこれメロディといい歌詞といい切なくて好き。

自分の中ではお決まりだが、よく考えたら民謡を歌うって内地のカラオケじゃ普通ないよね。
カラオケの歌本を見ると、沖縄民謡はちゃ〜んと別ページにまとめられている一大ジャンルなのだ。
民謡って昔の歌って感じだけど、沖縄民謡は毎年数十曲作られているというからすごい。

暖かくなってきて沖縄の空を思い出すことがしばしば。
沖縄民謡と泡盛を味わいに沖縄料理やさんに行こうかな。
posted by おさしみ奈美恵 at 16:26| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡での日常(沖縄を想いながら) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

沖縄はマカオから何を学ぶ?

沖縄や島嶼に関心のある方、沖縄での講演会のお知らせです。
___________________________


各位
2008年3月5日

第30回広東研究会のお知らせ

 下記の通り第30回広東研究会を開きますので、ご案内申し上げます。
 今回は、普段より多くの方にこの案内を送っています。広東研究会は特にメンバーを固定しておりません。(出席通知も不要ですが、今回は会場設営の関係上なるべく、shiode@jiu.ac.jpあてにご出席の方はメールを送って下さい。もちろん、連絡なしの当日飛び込みも可能です。) 初めての東京以外での開催です。お気軽にお越しください。



テーマ マカオの成功と沖縄における《一国両制》の可能性
報告者 塩出浩和(城西国際大学)
日時 2008年3月28日(金曜日)
場所 沖縄県那覇市銘苅2-3-6那覇市IT創造館・大会議室
   電話: 098-941-7000 サイト: http://www.nabio.jp/cms/
ゆいレール古島駅徒歩10分、銘苅合同庁舎地下無料駐車場利用可
共同主催 (有)イーサポート・沖縄アジアビジネスネットワーク
      http://www.waiwaiclub.com/qbn
参加費 1000円

***報告概要***
 1999年12月20日に主権の行使がポルトガル共和国から中華人民共和国に移ったマカオは、現在「中華人民共和国澳門特別行政区」として発展している。カジノ経営に競争政策が導入されたあと、ラスベガス資本などのカジノやホテルが続々とオープンし、2005年にはカジノ売り上げがラスベガスを抜き、2006年には一人あたりGDPが香港を超えた。
 この急速な発展の秘密を、T 一国家二制度(一国両制)下のマカオ基本法体制 U ポルトガル人居住約450年の歴史と伝統 V 北京中央人民政府と広東省および周辺諸市人民政府との協力 W 新たな観光資源の開発、などの視点からさぐる。
 最近の建設ラッシュやマカオ伝統文化を視覚的に理解するため、英国BBC制作のマカオに関するドキュメンタリー番組の一部を紹介する。
**************
広東研究会事務室
塩出浩和(城西国際大学)
posted by おさしみ奈美恵 at 11:21| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(特に沖縄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

社会貢献で起業したい人はぜひ

私も以前参加したことのあるコミュニティビジネスセミナーです。
社会貢献で起業したい、ソーシャルアントレプレナーを目指す人にはとても役立ちますよ。
______________________________

福岡市主催、NPO法人えふネット福岡が企画・運営を行う、コミュニティ
 ビジネス入門セミナーが開催されます。現在、受講生募集中。
 ご興味ある方は、NPO法人えふネット福岡まで、お申込ください。

 『福岡市コミュニティビジネス 入門セミナー』
 ●日程
  【土曜日講座】
  平成20年3月1日・15日・22日(土)
  いずれも13時30分〜15時30分

  【平日講座】
  平成20年3月4日・11日・18日(火)
  いずれも10時30分〜12時30分

 ●会場
 福岡市NPO・ボランティア交流センター 「あすみん」セミナールーム
 (福岡市中央区大名2丁目6−46 福岡市立青年センター5F)

 ●受講料
 無料!

 ●お申込み方法
 ・FAXの場合
 当講座のチラシ裏面に添付されたFAX申込書に、必要事項を記入して、
 下記お申込み先まで、お送りください。

 ・e-mailの場合
 e-mailに、希望コース(土曜講座・平日講座)、氏名、住所、電話番号、
 FAX番号を明記して、下記お申込み先まで、お送りください。

 ●お問い合わせ・お申込み先
 NPO法人 えふネット福岡
 福岡市中央区薬院2−4−15 ボスコ薬院
 TEL/FAX 092−716−1350
 E-mail cb@fnet-fukuoka.net
 ホームページ http://fnet-fukuoka.net/
posted by おさしみ奈美恵 at 02:01| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

勝手にふと奈美恵を語る

ヴィダルサスーン.jpg

私が安室奈美恵ファンなことはご存知の方も多いですが、私がファンになったのは、奈美恵ちゃんがwith super monkeysで「TRY ME」をヒットさせた95年からです。
当時大学に入学したばかりの私は、奈美恵ちゃんの歌、ダンス、ルックスともに、日本の芸能界にいなかったタイプだったので釘付けになったのを覚えています。
今でこそ歌って踊る歌手は多いですが、奈美恵ちゃんがその幕開けだったと思います。

デビューは92年ですが、3年たってもうれなかったら沖縄に帰るとお母さんと約束していたという奈美恵ちゃん(お母さんの著書で知りました)、ギリギリの3年目にうれたわけです。

当時ものすごい人気でアムラー現象などの社会現象になりましたが、私はとくに奈美恵ちゃんのファッションやお化粧を真似たりというのはありませんでした。(ミニスカートははいてたけどわーい(嬉しい顔)
楽曲もユーロビートから小室時代、小室さんから巣立ってからはR&B、HIP HOPと自分がやりたかった自分らしいジャンルへ移行してきましたね。

歳を重ねるにつれ自分のスタイルを確立し、万人への流行としてのアイドルから完全脱皮し、届けたい人に確実に伝わる「安室奈美恵」という新しいジャンルを作り出したと私は考えています。
だから私には30歳になった彼女がどんどん美しくなっているように見えます。

今は出たい番組にのみ出て、新曲やアルバムは大量生産ではなくじっくり時間をかけ、ライブを充実させている感じがします。
私はミーハーですがあまり流行にはのらないというより気づかないので、安室奈美恵が社会現象だった時代よりも今のほうがもっと好きです。

10年以上ファンなわけですが、奈美恵ちゃんの芯のある志と、それでいて、「年々踊るのはきつくなっている」と言っちゃうところとか、(身体全体で歌っているので)たまに歌詞間違えたりとか、そういう屈託のない人間くささに惚れ込んでいるのです。

2004年に台湾と韓国でもツアーを行いました。
韓国のお仕事をするようになったので、いつか韓国の奈美恵ちゃんファンと交流できたらいいなあ。

韓国語がんばろうっと手(チョキ)

写真はyahooニュースから。もうすぐヴィダルサスーンのCMが始まります。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000000-pia-ent
posted by おさしみ奈美恵 at 15:54| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

迷ったけどうまかった

コヒャン.jpg

昨年忘年会のひとつをここでやりました。
韓国料理コヒャン。
コヒャンは「ふるさと」という意味です。
コヒャン2.jpg

初めての店で、11人現地集合。
「キャナルの近く」「コヒャンって韓国料理」というのをみんなに伝えていたのですが、迷う人続出。
地図も渡していたけど、よくよく見るとその地図さっぱりわからない。
わたし乱視だしおおざっぱなのよね。
コヒャン3.jpg

幹事の私も迷いました。
あとからおさらいすればほんとキャナルの近くなんだけどね。
コヒャン4.jpg

お店の方がすごくよくしてくれて、3800円の飲み放題とは思えない充実ぶりでした。
コヒャン5.jpg

ここの海鮮鍋。具がすごい。かにやら、えびやら、ほたてやら、かなりの種類が入っていて、それからでるだしが当然スープにうまみを持たせています。
コヒャン6.jpg

コヒャン7.jpg

マッコリも出していただきました。おいしかったです。
これするする飲めるけど次の日きついといいますよね。
日本の焼酎や泡盛に比べると、韓国のお酒はやはり薄く感じます。
コヒャン8.jpg

福岡市博多区住吉2丁目6-30大朝社住吉ビル1階
   ■TEL 092-262-6060
   ■営業時間 17:00〜翌5:00
   ■定休日 毎週火曜日
http://www1.powerzoo.net/~furusato/html/page1.html
キャナルから左がウエストで右がうどんやさんの交差点を右に行き、まっすぐ5分ほど、左手にあります。
posted by おさしみ奈美恵 at 16:10| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡グルメ・博多区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほくほくの秋鯖定食

水鏡天満宮のうまかもん通り.JPG
穴場というか、ビジネスマンの御用達というか、
天神の水鏡天満宮の横丁をご存知ですか?

アクロス福岡から昭和通へ抜ける赤格子の一本道。
たしか、うまかもん通りとかいう名前があるような・・・

ここに「真」というお食事処があります。
真.JPG

ここのランチの「秋鯖定食」ばりうまです。800円くらいだったかな?
小さな店で、カウンターでひとりで食べても気後れしない気さくな雰囲気です。
大将とおばちゃんたちのリアルな博多弁も聴こえてきます。
秋鯖定食.JPG
posted by おさしみ奈美恵 at 15:22| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡グルメ・中央区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリーブオイルディナー

ロスピンチョス.jpg

昨年の話ですが、おともだちとスペイン料理を食べに行きました。

博多の下町にあるロス・ピンチョス。

おいしいと評判は聞いていましたが、おいしかったです。

オリーブオイルに浸かりたいほど好きな私は、お財布に余裕があれば
もっと食べたかったというのが正直なところ。

こじんまりとした店内はお客さんのおしゃべりと食器の音が心地よく溢れ、落ついた雰囲気です。
日によってはフラメンコも見られるそうでステージがありました。

大量生産大量消費でない小さなあたたかい世界でした。
ロスピンチョ2.jpg

ロスピンチョ3.jpg

場所はチョコレートショップの斜め向かい。
予約してくださいね。

ロス・ピンチョス(Los Pinchos)
http://r.tabelog.com/fukuoka/rstdtl/40000348/
TEL 092-262-7789
住所 福岡市博多区綱場町6−9 プログレススペース2 1F
営業時間 17:30〜23:30
定休日 日曜日
posted by おさしみ奈美恵 at 15:06| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡グルメ・博多区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

衝動買い

本.jpg

わたしは大型書店に行くと、本を何冊が直感で選んでばばば〜っと買ってしまうことがある。

たいていジュンク堂に行くけど、今日は丸善。
ひさびさの書店ぶらりだった。
普段はたいていamazonで買うが、本屋は大好き。


そのうちの1冊


最近日本語が乱れている、美しい日本語を話しましょうといわれるが、すべてひっくるめて愛すべき日本語と思えた。

時と場合によって、相手を思いやり大人として美しい日本語を使いたいと思う。
同時に、時代とともに変わる言葉としての日本語もなんだか愛しい。

増殖する「カモ」星人(おいしいかも、楽しいかも)、
すごく便利な「びみょー」と「ふつー」とか・・・
ああ、たしかにと思ったり、そう?と思ったり、読み返す類の本ではないが笑えた。
posted by おさしみ奈美恵 at 00:01| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

ためになった時間

以前登録していた英会話マンツーマンレッスンの講師の仕事。

突然話が来て、最初の体験レッスンを30分ほど行ってきた。

生徒さんは社会人で、場所は生徒さんの自宅。

英語の文章は読めるが、会話が苦手とのこと。

一応受験を経験したという多少の経験値だけで、家庭教師や塾講師で英語を教えたことはあるが、今回そうしたお仕事はひさしぶりだったし、英会話のマンツーマンレッスンというのはまたちょっと違うと思った。

そして思ったことは、家庭教師よりも塾講師よりも、会話レッスンのほうが楽しいということだ。

自分としてもすこし発見だった。

問題を出して○付けしていくよりも、文法の説明をするよりも、相手の考えを英語で言ってもらい、それを聞いたりヘルプしたりするほうが単純に楽しかったのだ。

生徒さんにしゃべらせるように促していかなければいけないが、
今日は私がちょっとしゃべいすぎたなと反省もあり。

報酬うんぬんよりも自分のためになった。
posted by おさしみ奈美恵 at 00:59| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡での仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

CAFE DEL CANDYでひとりランチ

急にからだがオリーブオイルを欲したので、きのうのランチはスペイン料理店にぶらりとはいる。

ムール貝と白身魚のパエリア
CAFE DEL CANDYランチ.JPG

スープ、デザート、コーヒーついて800円
CAFE DEL CANDYデザート.jpg

飲み物はコーヒーとビールが選べた。
仕事中じゃなかったら間違いなくビールだったけど、ここはぐっとがまんしてコーヒー。
こういうランチのセットドリンクがビールってところが、スペインって素敵。
Hola!


スペイン語といえば、大学時代の第二外国語。
私は大学に入る前、けっこうスペイン語に魅かれていた。
だから、大学の第二外国語はスペイン語と入る前から決めていた。

それなのに私は当時いまいち一生懸命やらず、今はもったいないことしたなあととても思う。
大学の授業なら追加料金を払うことなく、あれはペルー人のネイティブの先生だったな・・・毎週習うことができたのに。

いまスペイン語を習いに行こうとすれば、日本では(福岡では)メジャー言語ではないだけに(世界的にはかなりメジャー言語だが)ちょっと高いようだし。


スペインいつか行きたい国のひとつ。
ヨーロッパではなぜか断トツ魅かれる。

なぜ?

シエスタ(お昼ね)があるから?

昼間のビールが似合う国だから?


味もしっかりあり、おいしいかったですよ。
お店がかわいいし、接客もほがらかで素敵でした。
CAFE DEL CANDY.jpg
CAFE DEL CANDY 
福岡市博多区店屋町6−6第二政都ビル1F
TEL092−282−8028
定休日:日

このへんは博多の下町だけど、なぜかスペイン料理やさんによく出くわすのよねえ。あと呉服町の大博通り沿いと冷泉公園前にもあったな。オリーブオイルを求めて今度行ってみよう。
posted by おさしみ奈美恵 at 02:06| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡グルメ・博多区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

見れなかったけど・・・

毎年、バレーボールの季節は熱くなる。

私は全日本女子バレーの試合を見るのが大好き。

別にバレーをやっていたわけでもないのに、

柳本JAPANになって数年来、毎年TVの前で手に汗握りときに涙している。

今日のポーランド戦、今回初のフルセットにもつれこみ、
なんと日本が勝ったのだ。

わたくし悲しいかな仕事で見れず、帰宅してハイライトで見ただけで目頭があつくなった。

最後の5セット目なんて、きっと白熱したことだろう。

全日本のメンバーみんな応援してるけど、SHINこと高橋みゆきが私は見ていて元気になるので好きだ。

とくにSHINさんが、試合展開が厳しいときにスイッチ入って研ぎ澄まされたりりしい顔になるところが好きかな。そしてスパイクが決まったらこぼれるあの笑顔も人間らしくていいなあと思う。

背とパワーで及ばない日本チームが、今日はみんなのコンビバレーと闘志でポーランドに勝利したようだ。

あ〜見たかったふらふらふらふらふらふら

さて、明日はハングル検定でビラ配り。
今からビラの準備だ〜。
posted by おさしみ奈美恵 at 02:31| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

お慕い申し上げます



行ってきました10月27日安室奈美恵ライブin 福岡サンパレス。
今回はmixiで私が管理人をさせていただいている「安室奈美恵が好きすぎる福岡本部」のメンバーのうち7人でご一緒しました。
2007ツアーメンバー.jpg

うち2人は1F2列目のものすごい席。
私を含め4名は1F24列目。
両方ファンクラブ会員枠でとりましたが、1週間前にならないと席はわかりません。

奈美恵ツアーチケット.jpg

namie.jpg
ライブの日と翌日は私も燃え尽き症候群。
きのうも今日も仕事の傍ら、奈美恵ちゃん今なにしてるかな〜って・・・ 空とかみあげちゃいました。

サンパレス前.JPG
今回のライブはげしくよかったです。
しぶいアルバムだからしっとり系かとおもいきや、
しっとりと激しくをうまくミックスさせて、構成もすばらしく、
奈美恵ちゃん例年通りMC少ないけど、まったくずっととりこだったわよ〜!

そのそんざ〜いが〜こころいやしてくれる〜♪(by I Will)よ。
まったく、言葉にできないこの思いを♪どうすればいいの、わたし・・・って感じ。

サンパレス内.jpg
わたし24列目だったので特別よいわけではないですが、サンパレス最高、あのせまさ!
今度からサンパレスにしてほしいです。

グッズにならぶ人.JPG
今回前列の人、奈美恵ちゃんにタッチされまくりだったじゃないですか!もうもうもうすっごいサービス!!!どうしたのこれ!


私今回のライブで、こんなに多くの人たちをこんなに深く魅了してしまう奈美恵ちゃんのすごさにあらためて感動したんですよ。

みんな真剣に奈美恵ちゃんのパフォーマンスに釘付けになっていて、みなさんが心底奈美恵ちゃんずきなのが伝わってきてとてもうれしかったですね。


004e83d28fa0e95e43724110.Lアマゾンより
ここ数年の奈美恵ちゃんすごくないですか?
10年以上好きだけど、ここ数年の奈美恵ちゃんのライブはどんどんレベルが上がっていて、どんどん完成していっている。

デビュー当初のユーロビート、小室時代、R&B時代、HipPop時代〜今とどんどん自分らしさを研ぎ澄ましている気がします。
だからむしろ私は、時代的にいうと、ここ数年が最も熱狂的です。

小室時代までしか知らない方たちにもぜひ最近の奈美恵ちゃんのライブ見てほしいですね。

ライブ終了後、中洲のすき焼きやさんで打ち上げをしました。
それはのちほど。
posted by おさしみ奈美恵 at 16:44| 沖縄 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

韓国の奈美恵チャート

DSCF0424s.JPG
先日韓国はソウルに行ってきましたよ〜 わーい(嬉しい顔)

繁華街のCDショップに入るとJ−POPチャートが・・・

6月発売の奈美恵ちゃんのPLAYがいまなお2位じゃないですか!?

すばらしい!!!

今月27日はやっと奈美恵ちゃんのコンサート!
私は今回1階の24列目。
会場がサンパレスなのが救い。
マリンメッセと違い小さい会場だから奈美恵ちゃんが大きく見えるはず。
小さな会場のほうが奈美恵ちゃんと近くなれるからファンにとってはうれしい。

面白すぎて睡眠時間削りまくりのソウルのことは、韓国いろいろブログに随時アップしていきます。
http://www.kankokuryugaku.info/modules/weblog/
posted by おさしみ奈美恵 at 18:21| 沖縄 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。