記事検索
 
新着記事
カテゴリ

g-haibi1.gif沖縄のことをもっと知りたい方はコチラg-haibi2.gif

2006年11月01日

先生について

最近教育現場のかなしいニュースが続いています。

いじめってなんで起こるんでしょう。

いじめるのは相手に対する暴力だからいけないこと。それにいじめる方もいじめて心から楽しいわけじゃないと思う。
でも自分の中の何かを解放するために楽しいわけじゃないけど、やってしまうのか。

いじめだけでなく、教育改革が取り沙汰され、教師の免許更新制度など意見が出ています。
この間、教育大学を出て教師にならなかった友達と、一般企業に勤めてきた友達とランチしていたとき、
後者の友達が、先生って、先生になる前に3年くらい他業界を経験しなくちゃいけないようにした方がいいと思う、と言っていました。つまり、人を教える立場なのだから、視野をもっと広く持ってほしいという意味なのでしょう。すると、前者の友達が、私が教師に進まなかったのそこなんだよね、と。
勿論先生全部がそうではないのですが、わかる気はしました。みなさんはどう思いますか?
タグ:教育
posted by おさしみ奈美恵 at 10:08| 沖縄 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 時事(特に沖縄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、「先生って、先生になる前に3年くらい他業界を経験しなくちゃいけないようにした方がいい」に賛成です。

世の中広いんです。

大学の中だけでは、世の中の全ては学べません。

医者も、そうかもしれませんね。
Posted by leaves at 2006年11月01日 10:31
最低3年は社会の波にもまれたほうが

いいかもね。

教師がぬるいってわけじゃないけど。

私も小学生時代、理不尽に怒ってばっかりの先生、生徒思いの親切な先生といろんな先生がいたよなーー。

ただいつも思うんだけど、今回は
マスコミが取り上げてるからこういったことになるけど、大昔から続いていることだよなーー。でも定期的にマスコミによる
『締め付け』を行わないといけないよね。

ほったらかしにしてたら、ゆるくなるもんね。
Posted by りゅういち at 2006年11月01日 18:45
いい先生もいるんでしょうけどね。
しかし、先生だけの問題でもないような気もします。
昔の熱血先生なんて、今、同じ事をしたら確実に問題教師ですよね。
学校を自由に移れるようになるとか、学校に点数をつけるとか検討されているようですが、そうなったら、余計に隠蔽体質や受験至上主義が増えるような気がします。
Posted by waki at 2006年11月01日 19:22
体罰、セクハラ、個人情報保護といった考えが教育現場にも持ち込まれて、先生方も身動きがとれないと言う話を聞きました。手段を封じられてんのに、結果だけは求められて…。何か、息つまりそうやね。

友人の話、分かる気がします。学ぶ楽しさ、何故学ばなくてはならないのか、学んだことが何に使われるのか。先生がこういう事を分かっていないと、教える技術があっても、生徒には大事なことが伝わらない気がします。特に3つ目は先生だけをやってたら分かり難いでしょうね。子供の理系離れもこのせいかな?
Posted by Love Letter at 2006年11月01日 21:56
現在、小中学校の先生方と直接話せる職場にいる。この仕事をするまでは学校や教育事情についてそれなりに問題視してたんだけど、先生方と話すにつれて、案外日本の教育も捨てたもんじゃないと思った。
確かに先生の資格がないようなダメな人もいるけど、あくまでもそれは一部であって、全体の教師数に比べたら微々たるものだと思う。
それに世論がマスコミに踊らされているところもある。最近の傾向として、何か一つ問題が見つかれば次々と暴露していくことは大事だし当然だけど、自分が見てきた教育は果たしてそうであったか冷静に考える必要がある。否定するならそれなりに根拠をもたないといけない。それが我々には必要かなと。
もちろん、事実いじめや自殺のように見過ごせない問題は山ほどあるから、ただ批判的なニュースにするのではなく、うまくいってる例を積極的に取り上げて、見習っていくことをしていかないといけない。
教員免許の更新については実際採用したほうがいいと思うけど、今の教員数は人手不足感が否めず、教師側には日々のカリキュラム等の通常業務をこなす以外に時間が足りなさ過ぎるから、酷な話かなとも思う。
何か問題があれば教師側、学校側の責任、かといってよかれと思ってしたことでも過度に立ち入った指導と批判されるのは筋が通ってないし。
要するに今の教育批判は、ただの責任転嫁に過ぎない。
自分が言いたいのは、各家庭がもっと子どもたちに関心をもって指導していかないといけない。任せっきりではいけないのだと思うな。
Posted by G2 at 2006年11月01日 22:43
みなさん、ご意見どうもありがとうございます。
学ぶ楽しさ、何故学ばなくてはならないのか、学んだことが何に使われるのか。
なるほど、これは教師は教える意味を理解しておく必要があると思いました。

たしかにいじめは今に始まったことじゃないですが、こんなに自殺者がでるというのはどう考えても問題。マスコミの何が悪くて自殺者が出たのかという論法はたしかに短絡的すぎると思います。いろんな原因が重なり合っていると思うので、一概に先生が悪いわけでは決してなく、家庭やその他いろんな環境が作用していると思います。

でも、教師って、実社会で生きていく人間を教える、つまり勉強+人間力を教えるわけだから、とても誇り高い職業だし、同時に責任があると思うんです。だから、何の職業でもそうだけど、教師という職に誇りと情熱をもった人にやってほしいし、視野の広さや経験は持ってほしいとは思います。

免許更新制度が適切かどうかは、何をもって更新にするかの内容で変わると思うけど、言われたように、それを受験の合格者数とか目に見えるものだけで採点されたのでは意味ないし、目に見えないところをどう評価するのかですかね。
私は今のところ、教師になる前に他業界を経験するというのはいいのじゃないかと思います。
Posted by peaceplusocean at 2006年11月03日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26564349

この記事へのトラックバック

バイト辞めてきた
Excerpt: だって、ここで毎日10万稼げるようになったからなwww
Weblog: 今日からニート
Tracked: 2006-11-01 11:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。