記事検索
 
新着記事
カテゴリ

g-haibi1.gif沖縄のことをもっと知りたい方はコチラg-haibi2.gif

2006年09月20日

グアムはアメリカの沖縄?

今日のニュース23の特集。

内容をまとめておこう。

在日米軍再編に伴い、沖縄の基地がグアムへ移転する。

日本はその経費の約60%、7,100億円を負担する。

なんでこんなにかかるのか?

住宅建設費用が高いらしい。

8000万円の家がいるらしい。

グアムで8000万円の家と言うと、
180haはあり、プールつきだと予想されるという。

米軍再編に伴う沖縄の基地軽減が成果として言われているが、

沖縄の嘉手納基地以南の基地の返還は、条件がある。

それは、

グアムへの基地移設がすんだ後であることと、

普天間飛行場の移設、

そしてグアムへの移設費用の日本の負担。

アメリカの見解ではグアム基地は日本のためにあるらしい。

そうなると負担も当然か?

グアムの州の議員は、沖縄を視察し、
日本政府が沖縄に多大のインフラ整備をしていることに感激したという。

同時に、グアムはインフラが遅れている、
アメリカの準州でありながら2級市民とあつかわれていると感じているそうだ。

いわば基地の受け入れがアメリカ市民になるための道具のようだと、ニュース23では語られていた。

一方、グアムの先住民チャモロ人、
過去に家族の土地を基地建設のために奪われた。

民族の権利回復を願い、自由に生きられないなら死んだほうがましと、
基地受け入れに反対する。


う〜ん、むずかしい。

グアムは一度だけ訪れたことがある。
ハワイに比べて華やかさが少ないが、観光の島なのでリゾートホテルが建ち並ぶ。
どこかせつない感じがするのは、こういう背景なのか。


沖縄のインフラ、たしかにすごいんじゃないかな。
国からおりてる数字もそうだけど、目に見えて。
那覇を中心とした南部に集中してる感はあるだろうけど。

サミットで空港が新しくなり、道路もきれいになり、ホテル建設がさらに加速し、内地系のショッピングセンターがぞくぞく登場し、モノレールも通り赤字のまま走ってる。

2003年8月から2006年7月末までに3659万947人が利用し営業収益は年々上昇するも、開業にあたり借り入れた320億円あまりの償還及び車両・設備などの減価償却費のため2005年度の経常損益は16億5965万円、純損益は16億8360万円と赤字になっている。

沖縄都市モノレールより)

インフラ整備は大切だけど、でもこのベクトルでいいのかわからない。

う〜ん。

暗くなっても仕方ないから明るくいきたいけど、

♪ど〜したら〜い〜のか〜わか〜ら〜ない〜♪

ってBEGINも歌ってるよね。

TOPへ】【peaceplusoceanのもうひとつのブログ
沖縄の人気ブログをチェック!】【沖縄本格シーサー(沖縄の魔よけ)
posted by おさしみ奈美恵 at 23:54| 沖縄 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(特に沖縄) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも「23」見て下さっているのですか?ありがとうございます。今夜は、沖縄関連だったからかな・・・?今度の沖縄知事選、糸数さんが出馬されるのご存知?どうなるかなぁ・・・と、すごく気になっています。又、「23」でも取り上げると思いますが、今は、まだ、新総裁の方が忙しいようで。これからも「ニュース23」よろしくお願い致します。
Posted by ちゅらもも at 2006年09月21日 02:40
グアムは一度、私も行ったことが有りますが、インフラ整備が遅れていることは知りませんでした。

やはり、ホテルに泊まるだけでは、その土地の実情はつかめませんね。
Posted by leaves at 2006年09月21日 09:48
>日本はその経費の約60%、7,100億円を負担する。
いつも思ってしまうんだけど、
いまだ日本って敗戦国なんだなあ。
Posted by しのいち at 2006年09月22日 00:32
ちゅらももさん、ニュース23は最も好きなニュース番組です。時間の関係で見れないこともあるんですけど。11月でしたかね、知事選。糸数慶子さんが出られるようですね。現知事が保守なので、順番的には革新の糸数さんというところですが、どうなるでしょうか?普天間のこともありますし私も注目しています。

leavesさん、私島の開発って興味があるんですけど、どうしても市場のパイが小さいので、経済発展の仕組みが他と同じようにはいかない気がします。むしろいかなくていいと思うのですが、個性を活かしどうしていったらいいのかなあと思っています。

しのいちさん、そうですね。日本ってもっと市民の力が強まると、やさしいいい国になるんじゃないかなあとふと思います。
Posted by peaceplusocean at 2006年09月23日 13:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。